2005年08月24日



2005.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2005.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



セカンドピニオン

まず・・・かあしゃ~ん!ごめんなさ~い
コメント欄に変な広告のコメントがあって、削除するのに色々いじってたら、かあしゃんのコメントも消してしまいました~
コメント残してくれたのに、ごめんよぉ~

間違って消してしまいましたが・・・

ケリーの診断された軟口蓋伸長症と言う病気はかあしゃんも言っていたようにパグちゃんや短頭種に多い病気です。
短頭種ではなくても、少なくないそう。。。
手術が必要でも、レーザーで焼き切るだけの簡単な手術で済むそうです。
漢字にしたら、難しい病名のように感じちゃうけどね(^^;)

そんなケッさん、「痩せろ」と言われました
太るとそれだけ、喉を圧迫して呼吸困難になりやすいからだそうです。
ケリーの今の体重は3.5㌔。
これを3㌔位まで落とした方が良いと言われ、野菜があまり好きではないケリーのダイエット・・・う~・・・どないしましょか??
ゴハンに野菜を入れても野菜だけ「ペッペッ」と器用に除けちゃうんだよな~(^^;)
今度の休みにでも、久々にドッグランにでも行って運動してこようかな~

kerisenaka.jpg

けっこう立派でしょう?!

dakkusenaka.jpg

ダックも痩せたかな~・・・って思ったのは飼い主だけ(^^;)
これ、また立派な背中

そうそう、ダックの「白内障」なんですが、病院で白内障を言われた時に目薬も出されなかったんです。
昨日、妃奈の病院でその事を聞いてみたいのですが、白内障の点眼は人間・ワンコ共に最近の学会で効果は無い物と発表されたようです。
手術と言う方法もあるのですが、老齢性の白内障だと、進行も遅くまったく見えなくなるまでに何年もかかるので、見えなくなったとしても嗅覚だけで充分通常通りの生活を送れる事から、老齢性については手術も無理にはしないそうです。
ただし、若年性白内障は、病性のある物なので、進行も早く手術をする場合もあり、手術で完治できるようです。

今、我が家は地元のK病院と妃奈のM病院の2つの病院にかかっています。
セカンドピニオンを受けてみたいと思ったら、病院選びも最初からやり直さなくてもいいので、こういう時は楽ですね~

sanhiki4.jpg

3匹のビミョーな距離(^^;)
お互い、この距離を保ちつつ、うまく暮しているんでしょうね~。
喧嘩するけどさ(^^;)

kerihina3.jpg

妃奈にオモチャを取られて、取り返そうと試みるケリー(`・ε・´)
結局、取り返せませんでした(^^;)

妃奈ブログには、妃奈の浴衣姿をUPしました~
可愛いんだから~♪←親バカ(^^;)

スポンサーサイト




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。