2005年08月28日



2005.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2005.09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



飼い主的民間療法

“飼い主的民間療法”・・・これ、私が勝手に作った言葉なんですが(^^;)、字のごとく飼い主さんが病気のワンコに対してお家で良いと言われる事を実践する事です。

我が家でもそれを取り入れていて、お家で出来る最も身近な事と言うと「食事療法」です。
現在、妃奈の食事は療養食と手作りにしています。
朝、療養食にしたら夜は手作りと言う感じで、必ず手作り食を取り入れるようにしています。
手作り食も肝臓に良いと言われる物を中心に使っています。
火曜日の検査でこれが吉と出るか・・・凶と出るか・・・今からドキドキハラハラなんですが、もし吉だったらラッキー、凶だったら手作りを止めて療養食のみにすれば良いか~ですね(^^;)

ダックには、目の為にブルーベリーをヨーグルトに混ぜてあげています

食事はもちろんバランスも大切です。
だけど、何より「美味しく楽しく食べてくれる事」これが1番
最近、食育と言う言葉が注目されていますが、これは「なるほど~」って思いますね。
良い食事は良い体を作り良い精神を作る。
これは、ワンコにも同じ事が言えると思います。

美味しい物を楽しく食べて、病気に勝つ精神力や生きる事に執着を持たせる。
言葉が通じないワンコにも、直に伝わると思いませんか?
火曜日の病院で検査の結果が良かったら、この飼い主的民間療法を続けたいと思います
皆さんも何かお家でしている特別な事ありますか?
あったら、是非教えて下さいね(^▽^*)

kare.jpg

今日の我が家の夕食はスープカレー
人間用ですよ(^^;)
最近、スープカレーもメジャーになっているのでスープカレー用のルーも売ってるんですよね♪
野菜もいっぱい入れて、美味しかったです~★ちなみに、ナス・ジャガイモ・ピーマンは我が家の家庭菜園で取れた物です

☆お知らせ☆

昨日、友人からとっても悲しいメールが送られてきました。もう二度と起きてはいけない事・・・
この事については、今もう1つブログを製作中です。
主に愛護関係、迷子・里親さん情報等の専用ブログです。
夜中にはアップできると思いますので、出来たらここでお知らせします。
スポンサーサイト




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。