2005年12月08日



2005.11 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2006.01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



動物病院という場所

妃奈の通っているM病院は、地元のK病院と比べて重症な子も多い。
先日の通院時も、血便が止まらずグッタリしている子や、入院中の子の飼い主さんが少しでも多く家で過ごさせてあげたいと一時退院をしている子もいた。

妃奈も決して簡単な病気ではないけれど、今は安定していてとても元気。
病気だとついつい忘れてしまう事もあるくらい。
病院でもジッとできずに、ウロチョロしたり他の飼い主さんに愛想を振り撒いたりだから、「どこか悪いんですか?」と聞かれ病気の説明をするとビックリされる事が多い。

病院に行くと、皆同じ思いなんだなって本当に思う。
その気持ちがすごく解るだけに、切なくなってしまう事もある。
生きている命だから、病気は避けられない事だけど出来る事なら皆皆元気に過ごしてほしい。
どんな病気でも治るようになってほしい。

妃奈の通院時、ほぼ毎回一緒になるダックスの女の子がいます。
8歳の子でヘルニアを患っていて、毎回ご夫婦一緒に連れてこられています。
先日の病院の時に初めて言葉を交わしたのですが、本当に大事にされていて、少しでも良くなるようにと、その思いがとっても伝わってくる飼い主さんでした。

動物病院、出会いもあれば悲しい事や切ない事もあり、行くたびに喜んだり切なくなったりで毎回色々な事を感じ帰宅する私です。

mafin.jpg
昨日、モモさんから頂いた米粉キャロブの粉を使って「キャロブのチョコレート風マフィン」をワンコのオヤツに作りました

キャロブは初体験
色も風味もチョコレートそっくりなんです
けどチョコレートよりはくどくなく、本当に食べやすい
人間用のチョコレートケーキにしても美味しいかも

hinamafin.jpg
いつものように待てない
秒殺でした~
スポンサーサイト




| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。