UPしました&大切な命



2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 



先ほど、妃奈の闘病記(8月9日と16日の経過と医療費)・プロフ&フォト(写真も新しくしました)・頂き物(YUKIさんから頂いた暑中見舞いカード)・リンクのぺ~じ(千春さんのサイト「Life Is Only One」)UPしました☆
何だか、サイトの更新も中々できずにいたので一気にやってしまいました(^^;)
お時間のある時にでもご覧下さいm(__)m

**********************************

先日の事ですが、とても考えさせられる事がありました。
ブックオフに本を物色しに行った日です。
その日は、妃奈の体調も落ちついてる事から、母に頼んで私は久しぶりに仕事以外に自分の時間を持ち出かける事ができたんですね。
本当に何ヶ月かぶり!笑

ブックオフに行く前に、家から車で15分程の所に大型書店が今年に入ってできたので、見に行ってみました。
私、最近普通の一般の方が見る「犬の病気」の本じゃなんだか物足りなくて、獣医学の本にも手を出してるんですが(・・・と言っても難しくて理解できない事ばかり^^;)、そこは大型書店だけあってたくさんの種類の獣医学の本がありました。

皆さんは、「動物のお医者さんが見てきたこと」と言うHPを知っていますか?
私は以前、このサイトを見てとてもショックを受けました。
動物の病気を治して元気にしてあげるお医者さんが、お医者さんになるまでに学ぶ過程でたくさんの動物達が犠牲になっている事。。。
獣医さんも人間のお医者さんも、最初はもちろん素人です。
そこから学んで行って、お医者さんと言う職業につくのですが、それにはやはり実習というのが必要になってきます。
その実習で動物が必要になるんですね。

この事実を知った時、我が家の通っている病院の先生も・・・と思うと、何だかすごく複雑で、何とも言えない心境になった思いがあります。

その大型書店の獣医学の本のコーナーには、解剖写真の本や実験の本もたくさんあったのです。
それを見た瞬間、「あぁ。。本当に行なわれているんだ・・・」と現実を付きつけられたような気がしました。
それは、さすがに恐くて私は手に取る事ができませんでした。

そこで私は妃奈の事が頭に浮かびました。
妃奈もそういう動物達が犠牲になった上で、今こうして元気に暮して行けてるんだ・・・
その動物達がいなかったら、妃奈は助からなかったかもしれない。。。
たくさんの動物達が犠牲になる事は、本当に悲しいしやりきれないけど、妃奈の事を考えると・・・

この先、医学の発展があって妃奈の病気がもし治る事があるかもしれない。。。
でも、その時、本当に心の底から喜んでいいものなのか??
私は動物実験は反対してるけど、我が子の為ならOKなんてかなり虫が良過ぎるんじゃないか・・・
今、こうして反対してる事もただの自己満足のような気がしてならなかった。
考えても考えて解らなかった。

だけど、改めて思った事は、妃奈にできる事はしてあげて、犠牲になってしまった子達の命をムダにしないよう、妃奈の体を大事にしてあげようと思う。
今我が家にいる3つの命を大切にしようと思う。
今、私にできる事はそれくらいしか思いつきませんでした。

元気でいられる事、普通に暮せる事に感謝しなきゃね。

スポンサーサイト


<<こんにちわ♪赤ちゃん♪ | Top | やったー!やったー!やったーぁ!!>>



浴衣作れません(笑)叔母が好きなんですよー服とかレインコートとか作るの。なんで生地をハイ!って渡すだけです^^;
(もちろん叔母ちゃんの家のワンコの為の生地も買ってます)

眉毛ワンコ。可愛い~。
うれしそうな顔してると余計...笑える....ぷぷぷ。

獣医さん。。。昔キンキの剛がドラマやってましたよ。獣医めざしてる話。初めはほんわかだったんだけど。元気なワンコを解剖しないといなけくて....主人公がすごく傷ついてしまって...話が重くなった時点で見てないのでどうなったのか知りませんが。
なんらかで亡くなった子を使えばいいのでは?とか思ったりもしましたが生きている状態でないと学べない事もあるようです。動物が好きで獣医を目指している人にはすごく過酷なことでしょう。その過酷な事を得て色んな子が救われいくのですよねぇ。私もやさしい獣医さん見るたびに思います。
バーチャルで勉強できないものなのかなぁ?
2005/08/17 11:01 URL by とも [ 編集] Pagetop△
私も 疑問なんだよ
人間の医者は 健康な人間を解剖して勉強しないよね
どうして 獣医だけ??
「ロシナンテ」で「健康な動物の身体を 知らないで どうやって 病気の動物を治せるんだ」て セリフが あったけど
じゃ 人間の医者は どうやって 勉強してるの?
雄太は ロシナンテを見て 一度は 獣医になりたくないて 言ってた
実験用に 繁殖されたビーグル
解剖された 牛・・・・
今 また 獣医になると 言い出した
「ぼくが 獣医大学行く頃には きっと 元気な子を解剖しないで 勉強出来るようになってるよね!」て 言ってる
大切な命の犠牲のおかげで 私たちのワンコは 今 救われてるんだよね。
命を犠牲にして 勉強してきた 獣医さんたち どうか いい加減な治療をしないでほしい
保健所の犬たちを 助ける事も出来ない自分なんだけどね~
2005/08/17 17:19 URL by とこっち [ 編集] Pagetop△
「動物のお医者さんが見てきたこと」は衝撃的だったね。
何も知らなかっただけに、とても驚いたよね。
私も実験なんてやめて!と思う反面、あれこれ、考えるとやっぱ複雑!
難しい問題だね。
でも、欧米では、動物を実験に使わずに獣医学を学べるとこもあるんだから、いずれ、日本も、と信じたい。

ちょっとここ数日分、まとめてブログ読んだよ!
眉毛犬可愛すぎるo(>w<)〇゛
なんとも思わず普通にしてるとこが、余計に可愛い!

大五郎の本、私も持ってるよ!
今でも売ってたんだね。
頑張って生きた姿に号泣でした(ToT)

ひなっち、体調良くて嬉しいね!
私のPCが身代わりだもんね(笑)
体重も増えて、すごい、すごい♪
この調子、この調子ヽ(^▽^@)ノ

2005/08/17 20:53 URL by みゆ [ 編集] Pagetop△
ジュンのママさん・みゆさんの所にチョコっと顔出してますが、アヤさんの所も時々覗かせてもらってROMさせてもらってます(^_^;)
で、今日のブログ読んで初カキカキです(;^_^A アセアセ…

動物実験は私も反対ですが、もう既に人間の病気の為、動物の病気治療方法の為に犠牲になってしまったものは現実として受け止め、奪われた命を無駄にしないように病気と闘って病気に打ち勝つようにするのが犠牲になった動物達への償いになると思います。
何か、アヤさんの思った事そのまま復唱してるみたいになってしまったけど、私の考えもその通りだと思います。
また、人間つい何か刺激を求めがちですが、普通の事が普通であるって事って凄く幸せな事なんだって最近私も身近でそう言った経験をしましたので、全くその通りだと思います。
初カキカキが何か固ぁ~い書き込みになっちゃったけど、アヤさんの考えにハゲしく同意だなぁ~って思ったのでカキカキさせてもらいました。
2005/08/17 22:56 URL by ニコchan [ 編集] Pagetop△
ずいぶん前に私の友人の猫のことブログで書きましたが・・

友人の家の猫は奇形です。
ペットショップの方が奇形だけどこの猫欲しかったんだろ?と置いていった猫です。

この猫は大学病院に持っていけば実験で使われるから引き取ってくれるよ・・といわれたらしい・・

そこで友人は怒り今は友人の家で
飼われていますが短命のようです。

この話を聞いたとき私も難しい奇形の病気はやはり同じ病気の実験用の猫が使われているんだ・・と思いました。

動物実験反対ですが・・実験されて今の医学があるのですね。。

けれど本当に奪われた命を無駄にせずこれから病気で戦っている子のために役立てて欲しいです。

それがせめてもの供養ですよね。
2005/08/18 01:01 URL by kaori [ 編集] Pagetop△
コメントするの難しいな・・・
もう、何年も前にアメリカでは生体実験をしないお医者さんのグループがありました。獣医学生もボイコットしたりして、結局どうなったのか知らない中途半端な情報ですが。。。私は獣医さんになりたかったこともあるけど、これだけは未だに聞けない。生体実験するんですか?今でも・・・って。親戚に人間の看護士さんがいるけどその子にも聞けない。やっぱりたくさんの動物が犠牲になってるんだよね。本当に動物好きなら獣医にはならない方がいいって聞いたことあるけど、みなさん一匹を犠牲にして多くの動物を助ける為に心を鬼にして手術の練習してるんだろうけど、私にはやっぱり出来ない(T_T)

保健所の犬を回すのを禁止してから、実験動物専門の会社が儲かるようになったって・・・電話一本で犬何頭、うさぎ何羽と届けてくれる。そんな会社が実在するなんて、成り立っていくなんて、やっぱり実験は行われているんだ。と回りくどい認識の仕方でしか考えられない。実際、本を見たり映像を見たりは胸が苦しすぎるよ~
ALIVEの実験施設の中にってビデオは見ましたが、眠れなかった。

痛まないように、苦しまないように、本当に必要な実験・練習だけにしてくださいと心からお願いしたいです。m(_ _)m

2005/08/18 09:18 URL by かあしゃん [ 編集] Pagetop△
アヤさん、私も同じ用に考えたことたくさんあります。
動物実験は反対です。
でも、医療が進化しているのは今までの動物達の犠牲があってのこと。その命のおかげで今助かる命がある。そう思うといくら考えても結論には至りません。
HPにも書いていこうと思っていますが、動物実験があって今の医学が成り立ってるのは事実なんですよね。(必要ないのは別として)
でも、やり切れない。
私もいくら考えてもまったく答えは見つからない。
アヤさんも同じように思ってたんだね。。
簡単に言葉にできない問題だと私も思ってます。だから、なかなか言葉にするのが難しい。。
結局なんのコメントにもなってないけど、アヤちん((と、呼ばせてください<(_ _*)>))が同じように思っていたんだと思うとなんだかちょっとほっとしたようなカンジでした。
難しいですねぇ。。。
2005/08/18 15:53 URL by 千春 [ 編集] Pagetop△
以前・・まだ神威がチビコギだった時に
薬を誤飲させてしまった事がありまして
それは喘息の薬でテオドールというものだったのですが
獣医サンにまず電話で相談した時の答えが
「ぶっちゃけ実験データがあるんですけど、犬はこの薬では副作用はありません」という物でした
この薬は息子の常備薬です
どうして欲しいと言う事が発言しきれない自分も確かにいるのです
2005/08/18 20:56 URL by ひいさん [ 編集] Pagetop△
アヤさん☆こんにちは♪
コメントするのが、とても難しいですね。。確かに、今、こうやって、難しい病気でも、治療を受けられるのは、さまざまな犬・猫・鳥他色々な動物実験があったからこそ、これは事実なんですよね。。
お医者さんは、この子達の為に、
役に立てて欲しいし、病気で闘ってる子も、頑張って欲しい・・
それが、供養になると思います。。でも、難しいよね。。
2005/08/19 12:58 URL by バピウリママ [ 編集] Pagetop△
お返事遅くなりました~m(__)m

浴衣を作れるのは叔母さんだったのね~☆
でも、生地を選ぶだけでも楽しいでしょう?私もミシン使えないから作れないんだけど、生地を選ぶのは好き♪
叔母さんに可愛い浴衣作ってもらえるといいですね(^^)

眉毛犬、笑えるでしょう(^m^*)
ともさんもリュウ君と花梨ちゃんに試してみて下さいな♪
1日中笑えちゃうよ(笑)

なんだかね~・・・今、毎週のように病院にかかってる妃奈がいるだけに色々考えちゃったのよ・・・
堂本剛のやってたドラマって「動物のお医者さん」ってヤツですよね?
私、見ていなかったんだけど、そういう事も内容に入ってたのね。。。
バーチャルでできたらどんなに良いものか。。。
それに、病院に実習生として勤務する期間もあるんだから、それだけじゃダメなのかな~・・・って思ったりも・・・
そんな簡単な事じゃないって解ってはいるんだけどね。
複雑です(*_*)

2005/08/20 00:10 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
そうだ、そうだ雄太君、獣医さん目指してたんだもんね。
雄太君が獣医学部に入る頃はそういう実験とか無しになっている事を祈るばかり・・・
とこっちさんの言うように、ナゼ人間は無くて、動物だけ??だよね。
それは、本当にそうだわ。
ワンコだって、健康な子の体の中は解ってるはずなのにね・・・
どうしてなんだろうな。。。
だけど、そうやって勉強してきた先生がいるから、こうして妃奈や権ちゃんや病気と闘っている子達が生きていけるのも事実なんだよね~・・・

2005/08/20 00:16 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
そうなんだよね~・・・
化粧品とか、私達の生活の上での実験は反対!って思っていても、医学や獣医学の事になると・・・う~・・・言葉に詰まってしまう。
日本は動物に対して遅れているから、この先外国のように動物を使わない授業ができるようになるって思いたい。

眉毛犬、クキプリにもやってみて~☆
マジ、うけるから!笑

大五郎、みゆちんも読んだ事あるのね!
もう20年以上も前の話だけど、涙・涙だったよ。
大谷さん一家に保護されて本当に良かった。
短い命だったけど、とっても幸せに暮してくれた事は、本当に嬉しくて悲しい反面、とても暖かくなった本だったよ。

妃奈坊は、おかげさんで調子絶好調!
みゆちんPCに感謝!感謝!
2005/08/20 00:22 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
初めまして~!
お返事遅くなりました~m(__)m

ウエスティーのラブちゃんのバナーを作って頂いたニコchanさんですよね??
ありがとうございましたm(__)m

ニコchanさんのコメント、本当にうなずきながら読みました。
今まで犠牲になってしまった子達の事は現実として受けとめて、その子の命は妃奈の体の中で生きつづけてる・・・って思って、その子達の命をムダにしない為にも、頑張って病気と闘って行く事ですよね。

私も、妃奈が病気になって、当たり前の健康・生活がいかに大切であって、感謝しなければいけない事か本当に実感しています。
当たり前な事に慣れ過ぎないで、感謝する気持ちって大事なんですよね。

今度は楽しい話題にも是非、ご参加下さいネ(^^)

2005/08/20 00:29 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
そんな酷い話・・・あるんだね~( p_q)
実験で引き取ってくれるからって・・・
もし、何も知らない人に飼われてて言われるがまま大学に持って行ってたら、その子はどうなってただろうか・・・

なんだか、やりきれないな~・・・
考えれば考える程、解らなくなってくる問題だけど、今は、その犠牲になってしまった子達の事を忘れずに感謝する事。。。くらいしか思い浮かばないわ・・・
2005/08/20 00:34 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
ずっと前に、誰からだったかな・・・忘れちゃったけど「獣医さんに動物は好きな人はいない」って聞いた事があるの。
その時は「???」って思ってたんだけど、きっと、こういう事なんだろうね・・・
好きだったら、耐えられないって事なんだろうね。
化粧品やトイレタリーの実験と医学の為の実験ってやっぱりどこかで線を引いちゃうって言うのかな・・・なんとなく違うんだって思っちゃうけど、やっている事は変わらないんだよね。

1匹を犠牲にして、多くの命・・・医学の面では必要な事なのかもしれないけど、やっぱり私は出きる限り止めて欲しい。。。って、素人だから思っちゃう。。。
でも、その犠牲があったからこそ、妃奈の治療ができて、薬があって・・・なんだよな・・・
複雑すぎて頭がパンクしそうだ(><)

ALAIVのビデオ、私は見た事がないんだけど、もう今は絶対見れない( p_q)
今の私には重過ぎるよ。
2005/08/20 00:43 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
そうなんだよね。。。
医学の進歩は、やっぱりそれによって助かっている命もたくさんあって、いちがいに結論は出せないんだよね。

考えても考えても答えがでなくて、何もできなくて。。。
妃奈を目の前にすると、やっぱり医学の発展を望んでしまうし・・・
難し過ぎて、言葉が出てこないよね。
何の犠牲も出さずに、たくさんの命が助けられたらバンバンザイ!なんだけど。。。
マジ、難しいっす(><)

うんうん、アヤちんって呼んで~(^-^*)
2005/08/20 00:50 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
神威君、そんな事があったんですね~・・・
実験データて聞くと、「あぁ。。。やっぱり・・・」って改めて感じさせてしまいますよね。
今、生活している中でほとんどって言って良い物が犠牲の上で成り立っているのが現実なんですよね。

薬や医療の面では、いちがいに反対!とも言え無い自分が「なんだかな~・・・」って思ってしまう。
だって、私、やっぱり妃奈の事を思うと医学の発展を望んでしまうから。。。
病気が治りますように・・・って毎日お祈りしちゃうから。。。
2005/08/20 00:55 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
今、妃奈の先生は妃奈が少しでも元気に暮らせるように本当に頑張ってくれているの。
その先生がこうして妃奈の事を診てくれるのも、たくさんの尊い命が犠牲になった上での事なんだよね。。。
なんだか、すごくすごく考えちゃって・・・
だけど、医学の発展を望む自分もいたりして・・・
割りきる事しかできないのかな~。。。
そこまで考える必要も無いんじゃない?って思う人もいるかもしれないけど、やっぱり考えてしまうよね。
う~・・・でも、まったく答えがでないってゆーか、割りきれないんだけど・・・
2005/08/20 01:01 URL by アヤ [ 編集] Pagetop△
ありがとうございます。












管理者のみ閲覧可能にする



Trackback
Trackback URL
» http://dakkukellyhina.blog9.fc2.com/tb.php/108-b372e27b
» FC2blog user only
ストレスとペット
●犬や猫の病気などペットの病気は、なぜ、突然のように起きるのでしょうか?犬、猫が病気もなく健康で生き生きしているときは、ペットの体のことはほとんど気にとめません。餌を全部食べてしまうことも、元気にとび回ることも当たり前だと思っています。しかし犬や猫が.... トランスファーファクターおどろき情報館 2005/08/31 13:55
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。